オープン1周年!ホリエモン発案エンタメパン屋【小麦の奴隷 四日市店】記念キャンペーン開催

地元の方々に愛されるパン屋を目指した1年

 株式会社こむぎの(本社:北海道広尾郡大樹町、代表:橋本 玄樹)が展開する【小麦の奴隷】は、堀江 貴文が主宰するオンラインサロンHIU(堀江貴文イノベーション大学校)から生まれた「地方活性型エンタメパン屋」です。
 この度、三重県四日市市に開業した【小麦の奴隷 四日市店】が1周年を迎えます。

  • 【公式Instagram】 https://www.instagram.com/dorei_yokkaichi/ (外部リンク)

    小麦の奴隷 四日市店

    • 名物「ザックザクカレーパン」1年間で約30,000個販売

     開業して1年間で名物「ザックザクカレーパン」を約30,000個販売し、多くのお客様にご愛顧いただけたことに感謝を込めて、同店では以下のキャンペーンを開催します。

    名物「ザックザクカレーパン」

    キャンペーン概要
    抽選券プレゼント
    対象店舗:小麦の奴隷 四日市店
    対象期間:2023年6月21日(水)〜23日(金)
    ※1,000円以上ご購入でハズレなし抽選券プレゼント!
      
    店舗情報
    店舗名:小麦の奴隷 四日市店
    所在地:三重県四日市市十七軒町5-1
    電話番号:080-2393-1547
    営業時間:10:00~17:00(売切れ次第終了)
    定休日:火曜、第2水曜
    駐車場:6台
    ▼Instagram▼
    https://www.instagram.com/dorei_yokkaichi/ (外部リンク)
    ▼Twitter▼
    https://twitter.com/dorei_yokkaichi (外部リンク)

    • 店長イクマのメッセージ

     「いつもありがとうございます!おかげさまで1周年を迎えることができました。これからも美味しいパンをお届けできるよう頑張っていきます!」
     そんな店長のおすすめ商品は、「白玉三兄弟 290円」です。「中に白玉とこしあんが入っていて、上からきな粉か抹茶をかけるパンです。20秒ほど温めていただくと、よりおいしくなります。」
     もう1つは、「愛と勇気とバターが友達(あんバター) 220円」。「生クリームと練乳、はちみつを練り込んだふわふわな生地にあんことバターを挟みました。どちらもぜひお試しください。」


    (左)四日市店 店長イクマ(右)白玉三兄弟

    • 100店舗出店記念「カレーパン5個買うと もう5個もらえる」キャンペーンを開催!

     北海道大樹町で誕生した【小麦の奴隷】は、2023年5月29日に100店舗の出店を実現しました。これを記念して2023年6月17日(土)〜6月30日(金)の2週間、「ザックザクカレーパン」をお得に購入できるチケットを【小麦の奴隷】全店舗にて期間限定で販売します。
     【小麦の奴隷】の看板商品である「ザックザクカレーパン」はパンの周囲全てにクルトンを貼り付けて揚げることで、ザクザクな食感が想像できる見た目がまず注目を集めます。そして一口食べると香ばしくザックザクとした心地良い食感がクセになります。中には特製スパイスを使用したルーとごろっとしたジャガイモがたっぷりと詰められ、独自開発したもっちりとした生地は冷めても美味しいと評判です。同商品はオープン後すぐに売り切れとなる店が続出するなど、様々な地域で好評を博しています。

    関連記事:https://www.asmedia-japan.com/news/6760 

    ■公式アプリ10万ダウンロード突破!
    初回50%OFF
    https://app.komuginodorei-fc.com/ (外部リンク)
    ■FC加盟店募集
    https://www.komuginodorei-fc.com/ (外部リンク)

    会社概要

    株式会社こむぎの

    代表者:笹山 直人

    所在地:東京都千代田区神田錦町2-2-1 KANDA SQUARE WeWork 11F

    業種:地方活性型エンタメパン屋【小麦の奴隷】の運営とフランチャイズ本部

    URL:https://komugino.jp/

    関連URL

    https://komugino.jp/

    PAGE TOP