岐阜活性型エンタメパン屋【小麦の奴隷 各務原店】オープン1周年祭開催!人と地域に笑顔と元気を!

期間中お買い上げの方に、次回使えるパン引換券プレゼント!

 株式会社こむぎの(本社:北海道広尾郡大樹町、代表:橋本 玄樹)が展開する【小麦の奴隷】は、堀江 貴文が主宰するオンラインサロンHIU(堀江貴文イノベーション大学校)から生まれた「地方活性型エンタメパン屋」です。
 この度、岐阜県各務原市に開業した【小麦の奴隷 各務原店】が1周年を迎えます。同店では1周年祭として、対象期間中、商品を1,000円以上ご購入された方、先着平日50名様、土日祝100名様に次回使えるお好きなパンの引換券をプレゼントします。

  • 商品開発にも注力する【小麦の奴隷 各務原店】

    • オープンから1年で名物「ザックザクカレーパン」を約36,000個販売!日頃の感謝を込めて1周年祭開催

     この度【小麦の奴隷 各務原店】が開業1周年を迎えます。オープンしてから1年間で名物「ザックザクカレーパン」を約36,000個販売し、多くのお客様にご愛顧いただけたことに感謝を込めて、同店では対象期間中、以下のキャンペーンを開催します。

    ■キャンペーン概要
    対象店舗:小麦の奴隷 各務原店
    対象期間:2022年11月2日(水)~6日(日)の5日間
    キャンペーン内容:対象期間中、商品を1,000円以上ご購入された方、先着平日50名様、土日祝100名様に次回使えるお好きなパンの引換券をプレゼント
    ※オープン後すぐに予定数量に達する場合もあるので、早めのご来店をお勧めします

    小麦の奴隷 各務原店クルー

    ■店舗情報
    店舗名:小麦の奴隷 各務原店
    所在地:岐阜県各務原市那加日新町3-19
    電話番号:058-260-3477
    営業時間:10:00~17:00(売切れ次第終了)
    定休日:月・火曜(祝日営業、振替あり)
    ▼Instagram▼
    https://www.instagram.com/dorei_kakami/ (外部リンク)
    ▼Twitter▼
    https://twitter.com/dorei_kakami (外部リンク)

    ■店長からのメッセージ
     「イベントに積極的に出店していることにより、広く知っていただく機会が増え新たなイベント出店のお誘いを受けることが増えました。出店した際には『また一緒だね!』などとお声がけいただくこともあり、知り合いが増えたことも嬉しく思っています。」
     そう語る店長のおすすめは「ローストビーフサンド(660円)」。同店オリジナル商品であり、国産牛を長時間低温調理で柔らかく仕上げたローストビーフと特製タレの相性は抜群です。
    ※上記に記載の価格はすべて税込価格

    (左)ローストビーフサンド(右)ラスク詰め放題などのイベントも実施(不定期)

    • 北海道の大樹町からはじまった【小麦の奴隷】約130店舗のオープンを準備中!名物「ザックザクカレーパン」が全国に拡大

     “ロケットの町”と一躍有名になった人口約5,400人の町、北海道大樹町で誕生した【小麦の奴隷】は、FC開始から約1年8か月で75店舗の展開を実現。現在も加盟希望が多数寄せられており、営業中店舗も含め、全国に約130店舗のオープンを準備中です。(2022年10月20日時点)
     看板商品である「ザックザクカレーパン」はパンの周囲全てにクルトンを貼り付けて揚げることで、ザックザクな食感が想像できる見た目がまず注目を集めます。そして一口食べると香ばしくザックザクとした心地良い食感がクセになります。中には特製スパイスを使用したルーとごろっとしたジャガイモがたっぷりと詰められ、独自開発したもっちりとした生地は冷めても美味しいと評判です。同商品は『カレーパングランプリ®』にて3年連続で金賞を受賞、オープン後すぐに売り切れとなる店が続出するなど、様々な地域で好評を博しています。

    小麦の奴隷 各務原店 商品一例

    会社概要

    株式会社こむぎの

    代表者:笹山 直人

    所在地:東京都千代田区神田錦町2-2-1 KANDA SQUARE WeWork 11F

    業種:地方活性型エンタメパン屋【小麦の奴隷】の運営とフランチャイズ本部

    URL:https://komugino.jp/

    関連URL

    https://komugino.jp/

    PAGE TOP